e-kanagawa電子申請

Webブラウザの設定

e-kanagawa電子申請をご利用いただくために必要なWebブラウザの設定方法について記載しています。
ご使用のWebブラウザに合った設定方法を確認し、事前準備を行ってください。


1. Internet Explorerをご使用の場合

Internet Explorerでは、本サイトのドメインを信頼済みサイト及びポップアップブロックの許可サイトに登録しないと正しく動作しない場合があります。また、Cookie及びセキュリティの設定によって、正しく動作しない場合があります。

次の手順に従って、Webブラウザの設定を行ってください。

Windows 8 及び Windows 8.1 をご利用の場合の起動方法

  • (1)「スタート」画面の「デスクトップ」タイルをクリックしてください。
    「スタート」画面の「デスクトップ」タイルをクリック
  • (2)「デスクトップ」画面が表示されます。Internet Explorerのアイコンをクリックし、デスクトップ版のInternet Explorerを起動してください。
    Internet Explorerのアイコンをクリックし、デスクトップ版のInternet Explorerを起動
  • (3)Internet Explorerを起動後、この画面右上の歯車マーク(ツール)をクリックし、「インターネットオプション」を選択してください。「インターネットオプション」画面の「プログラム」タブを選択してください。
    インターネットオプションのプログラムタブを選択
  • (4)「Internet Explorer タイルをクリックするとデスクトップで開く」にチェックを付けてください。
    Internet Explorer タイルをクリックするとデスクトップで開くにチェックを付ける
  • (5)OKボタンをクリックしてください。
    OKボタンをクリック

信頼済みサイトの設定

  • (1)Internet Explorerを起動し、「ツール」の「インターネットオプション」を選択してください。「インターネットオプション」画面の「セキュリティ」タブを選択してください。
    インターネットオプションのセキュリティタブを選択
  • (2)「信頼済みサイト」を選択し、「保護モードを有効にする」のチェックが外れていることを確認してください。
    「保護モードを有効にする」にチェックが付いている場合は、チェックを外して保護モードを無効にしてください。
    なお、保護モードの設定は、Webブラウザの再起動後に適用されるため、無効に変更した場合は、事前準備の手順が全て完了した後に、Webブラウザを再起動(開いているWebブラウザを全て閉じて、Webブラウザを起動する)してください。
    保護モードを有効にするのチェックが外れていることを確認
  • (3)サイトボタンをクリックしてください
    サイトをクリック
  • (4)「このゾーンのサイトにはすべてサーバーの確認(https:)を必要とする」にチェックが付いている場合は、チェックを外してください。
    このゾーンのサイトにはすべてサーバーの確認を必要とするのチェックを外す
  • (5)「このWebサイトをゾーンに追加する」の欄に「*.e-kanagawa.lg.jp」と入力し、追加ボタンをクリックしてください。
    このWebサイトをゾーンに追加するの欄にドメインを入力
  • (6)「Webサイト」欄に「*.e-kanagawa.lg.jp」が追加されたことを確認し、閉じるボタンをクリックしてください。
    ドメインが追加されたことを確認
  • (7)OKボタンをクリックしてください。
    OKボタンをクリック

ポップアップブロックの設定

  • (1)Internet Explorerを起動し、「ツール」の「インターネットオプション」を選択してください。「インターネットオプション」画面の「プライバシー」タブを選択後、ポップアップブロックの設定ボタンをクリックしてください。
    インターネットオプションのプライバシータブを選択後、ポップアップブロックの設定をクリック
  • (2)「許可するWebサイトのアドレス」欄に「*.e-kanagawa.lg.jp」を入力し、追加ボタンをクリックしてください。 許可するWebサイトのアドレス欄にドメインを入力
  • (3)「許可されたサイト」欄に「*.e-kanagawa.lg.jp」が追加されたことを確認し、閉じるボタンをクリックしてください。 ドメインが追加されたことを確認
  • (4)OKボタンをクリックしてください。
    OKボタンをクリック

Cookieの設定

  • (1)Internet Explorerを起動し、「ツール」の「インターネットオプション」を選択してください。「インターネットオプション」画面の「プライバシー」タブを選択後、設定の詳細設定ボタンをクリックしてください。
    インターネットオプションのプライバシータブを選択後、設定の詳細設定をクリック
  • (2)「自動Cookie処理を上書きする」にチェックを付けてください。
    次に、「ファーストパーティーのCookie」欄及び「サードパーティのCookie」欄の「承諾する」を選択してください。
    設定後、OKボタンをクリックしてください。
    「自動Cookie処理を上書きする」にチェックを付け、「ファーストパーティーのCookie」欄及び「サードパーティのCookie」欄の「承諾する」を選択
  • (3)OKボタンをクリックしてください。
    OKボタンをクリック

セキュリティの設定

  • (1)Internet Explorerを起動し、「ツール」の「インターネットオプション」を選択してください。「インターネットオプション」画面の「詳細設定」タブを選択してください。
    インターネットオプションの詳細設定タブを選択
  • (2)「SSL 2.0を使用する」、「SSL 3.0を使用する」、「TLS 1.0を使用する」及び「TLS 1.1の使用」のチェックが外れていることを確認してください。
    チェックが外れていない場合は、チェックを外して無効にしてください。
    次に、「TLS 1.2の使用」にチェックを付けてください。
    設定後、適用ボタンをクリックしてください。
    セキュリティの設定を変更し、適用をクリック
  • (3)OKボタンをクリックしてください。
    OKボタンをクリック

以上でWebブラウザの設定は終わりです。最後に、Webブラウザを再起動(開いているウィンドウを全て閉じて、Webブラウザを起動)してください。


2. Firefoxをご使用の場合

Firefoxでは、本サイトのドメインをポップアップブロックの許可サイトに登録しないと正しく動作しない場合があります。また、Cookieの設定によって、正しく動作しない場合があります。

次の手順に従って、Webブラウザの設定を行ってください。

ポップアップブロックの設定

  • (1)Firefoxを起動し、「ツール」の「オプション」を選択してください。「オプション」画面の「コンテンツ」パネルを選択後、許可サイトボタンをクリックしてください。
    オプションのコンテンツパネルを選択後、許可サイトをクリック
  • (2)「サイトのアドレス」欄に「*.e-kanagawa.lg.jp」を入力し、許可ボタンをクリックしてください。
    サイトのアドレス欄にドメインを入力
  • (3)「サイト」欄に「*.e-kanagawa.lg.jp」が追加されたことを確認し、閉じるボタンをクリックしてください。
    ドメインが追加されたことを確認
  • (4)OKボタンをクリックしてください。
    OKボタンをクリック

Cookieの設定

  • (1)Firefoxを起動し、「ツール」の「オプション」を選択してください。「オプション」画面の「プライバシー」パネルを選択後、Firefoxに「記憶させる履歴を詳細設定する」を選択してください。
    オプションのプライバシーパネルを選択後、Firefoxに「記憶させる履歴を詳細設定する」を選択
  • (2)「サイトから送られてきたCookieを有効にする」にチェックを付けてください。
    次に、Cookieを保存する期間から「サイトが指定した期限まで」を選択してください。
    「サイトから送られてきたCookieを有効にする」にチェックを付け、Cookieを保存する期間から「サイトが指定した期限まで」を選択
  • (3)OKボタンをクリックしてください。
    OKボタンをクリック

3. Chromeをご使用の場合

Chromeでは、本サイトのドメインをポップアップブロックの許可サイトに登録しないと正しく動作しない場合があります。また、Cookieの設定によって、正しく動作しない場合があります。

次の手順に従って、Webブラウザの設定を行ってください。

Windows 8 及び Windows 8.1 をご利用の場合

  • (1) Chromeを起動し、「Chromeメニュー」を開いてください。メニューの中段に「デスクトップでChromeを再起動する」と表示されている場合は、ChromeがWindows8モードで動作する設定になっています。
    「デスクトップでChromeを再起動する」をクリックし、Windows8モードを解除してください。
    デスクトップでChromeを再起動するをクリック

ポップアップブロックの設定

  • (1)Chromeを起動し、「Chromeメニュー」から「設定」を選択してください。「設定」画面の詳細設定を表示のリンクをクリックしてください。
    Chromeメニューから設定を選択、詳細設定を表示をクリック
  • (2)画面を下にスクロールし、プライバシーのコンテンツの設定ボタンをクリックしてください。
    プライバシーのコンテンツの設定をクリック
  • (3)ポップアップの例外の管理ボタンをクリックしてください。
    例外の管理をクリック
  • (4)「ホスト名のパターン」に「[*.]e-kanagawa.lg.jp」を入力し、完了ボタンをクリックしてください。
    新しいホスト名のパターンにドメインを入力
  • (5)完了ボタンをクリックしてください。
    完了ボタンをクリック

Cookieの設定

  • (1)Chromeを起動し、「Chromeメニュー」から「設定」を選択してください。「設定」画面の詳細設定を表示のリンクをクリックしてください。
    Chromeメニューから設定を選択、詳細設定を表示をクリック
  • (2)画面を下にスクロールし、プライバシーのコンテンツの設定ボタンをクリックしてください。
    プライバシーのコンテンツの設定をクリック
  • (3)「ローカルへのデータ設定を許可する(推奨)」を選択してください。
    「ローカルへのデータ設定を許可する(推奨)」を選択
  • (4)完了ボタンをクリックしてください。
    完了ボタンをクリック

4. Safariをご使用の場合

Safariでは、ポップアップウィンドウを開かないように設定をしていると、正しく動作しない場合があります。また、Cookieの設定によって、正しく動作しない場合があります。

次の手順に従って、Webブラウザの設定を行ってください。

ポップアップブロックの設定

  • (1)Safariを起動し、「Safariメニュー」から「環境設定」を選択してください。
    Safariメニューから環境設定を選択
  • (2)「セキュリティ」タブを選択し、「ポップアップウインドウを開かない」のチェックを外してください。
    ポップアップウインドウを開かないのチェックを外す
  • (3)左上の●(閉じるボタン)をクリックし、ウィンドウを閉じてください。
    閉じるボタンをクリック
【注意】
  • Safariのポップアップブロックの設定は、Internet ExplorerやFirefoxのようにサイト毎に個別の設定ができません。
    一時的にポップアップブロックを解除した場合は、電子申請システムの利用終了後に、元の状態に戻してください。

Cookieの設定

  • (1)Safariを起動し、「Safariメニュー」から「環境設定」を選択してください。
  • (2)「プライバシー」タブを選択し、Cookieをブロックから「しない」を選択ください。
  • (3)左上の●(閉じるボタン)をクリックし、ウィンドウを閉じてください。