e-kanagawa電子申請

利用上の注意

e-kanagawa電子申請(以下「本システム」という)のご利用に当たっては、以下の点にご注意ください。


1. 事前準備について

本システムの利用に当たり、ご使用のパソコンの環境やブラウザの設定等については、「動作環境について」を確認してください。


本システムで使用可能な文字は、次のとおりです。

  • (1)半角文字(英数字、記号):JIS X 0201
    ただし、半角カナは使用できません。
  • (2)全角文字(漢字、ひらがな等):JIS X 0208
    なお、以下の文字は使用できません。
    • 特殊文字(丸付き数字、単位記号、ローマ数字など)
    • 補助漢字
    • 第三水準の漢字
    • 第四水準の漢字

3. ブラウザの操作について

本システム内の画面切替えについては、本システム画面に表示されるボタンで行ってください。
ブラウザの「戻る」「進む」「更新」「閉じる」ボタンで操作を行うと正しく動作しない場合があるため、ブラウザのボタンは使用しないでください。

ブラウザの「閉じる」ボタンをクリックして本システムを終了すると、入力した情報(申請者IDやログインパスワードなど)がパソコンに残ることがありますので、必ず本システム画面の「終了」ボタンをクリックして本システムを終了するようにしてください。他の人が使う可能性のあるパソコンを利用している場合は、特に注意が必要です。

なお、本システム画面に「終了」ボタンがない場合は、入力した情報がパソコンに残ることはありませんので、ブラウザの「閉じる」ボタンを使用してください。


4. 複数の申請・届出等の画面表示について

本システムの操作画面は複数同時に表示しないでください。
画面を複数開いた場合は、後から開いた画面が優先されるため、先に開いた画面の入力内容は破棄されます。


5. タイムアウト時間について

本システムでは、セキュリティ対策として、画面が表示されてから30分以内に次画面に進まないとタイムアウトになります。タイムアウトになった場合は、入力した内容は破棄されるため、再操作が必要となります。


6. 到達番号・問合せ番号記録のお願いについて

申請データの送信後に表示される「到達確認通知画面」又は「申し込み完了画面」の到達番号・問合せ番号は、申請状況を照会する時などに必要となりますので、必ず「印刷」又は「保存」をするようにしてください。
なお、汎用申請の到達番号については、20桁で表示されている場合がありますが、申請状況照会の際は、先頭から19桁を使用してください。


7. 添付ファイルの制限について

添付ファイル登録欄にファイルサイズの上限が記載されていない場合は、添付ファイルのファイルサイズは合計10MBが上限となります。


8. 携帯電話及びスマートフォン(iOS端末、Android端末)のご利用について

  • (1)携帯電話及びスマートフォン(iOS端末、Android端末)では、モバイル向けサイトを利用できます。モバイル向けサイトを利用できる手続には、携帯電話及びスマートフォン(iOS端末、Android端末)に対応した手続であることを示すアイコン( )が「各自治体のトップページ>分類別検索」画面等の手続一覧に表示されます。
  • (2)携帯電話及びスマートフォン(iOS端末、Android端末)で、電子署名、電子納付、添付ファイル及びファイルダウンロードの機能は利用できません。


9. 申請書入力時の保存と読込について

汎用申請手続の申請書入力時に「読込」を行う場合は、同じ手続で「保存」を行ったデータを必ず使用してください。異なる手続の保存データを使用して読込を行うと、電子申請が正常に行えなくなるおそれがあります。
また、電子申請が完了しましたら、誤作動防止のため、読込に使用したデータは必ず削除してください。